Products

The new standard of digital 3D

Trophypan Smart Osiris 3D

トロフィーパン スマート オシリス 3D

コンパクト性への追求と、1台3役のハイパフォーマンス。

コンパクト化を実現した「トロフィーパン スマート オシリス」に、3D機能を搭載してさらにパワーアップ。診断に応じて、「パノラマ撮影」、「3D撮影」、「PDIP」と3つのパフォーマンスの中からお選びいただけます。

※画像はイメージです。

パノラマ撮影

多断層のオートフォーカス機能で、3,000枚の画像から自動選択。
より高画質な「パノラマ撮影」機能

見たいものだけをフォーカスするオートフォーカス機能が、3,000枚のイメージから最もシャープでフォーカスの合った画像を選択し、画像を構成することで、高画質パノラマ表示を実現。また、ワンクリックで、画像のコントラストと鮮明度の強調が可能なシャープネスフィルタを搭載しています。

見たいものだけをフォーカスするオートフォーカス機能が、3,000枚のイメージから最もシャープでフォーカスの合った画像を選択し、画像を構成することで、高画質パノラマ表示を実現。また、ワンクリックで、画像のコントラストと鮮明度の強調が可能なシャープネスフィルタを搭載しています。

撮影モードがアップ、さらに多彩なバリエーション。

既存の「トロフィーパン スマート オシリス 3D」の撮影モードに、「一般用パノラマ撮影」と「バイトウィング撮影」の2つの撮影モードが加わったことで、バリエーションが8種類に広がり診断における選択肢の幅が増えました。

既存の「トロフィーパン スマート オシリス 3D」の撮影モードに、「一般用パノラマ撮影」と「バイトウィング撮影」の2つの撮影モードが加わったことで、バリエーションが8種類に広がり診断における選択肢の幅が増えました。

3D撮影

スライピッチ最薄75µmでより高画質な撮影が可能。
より高性能な「3D撮影」機能

「トロフィーパン スマート オシリス 3D」は、小児用の4x4cmから全顎撮影の8×9cmまでの5つのパターンから最適な撮影範囲を選択でき、必要のない範囲への被ばくを軽減。また、最短7秒での高速撮影が可能で、患者さまの負担を軽減します。

「トロフィーパン スマート オシリス 3D」は、小児用の4x4cmから全顎撮影の8×9cmまでの5つのパターンから最適な撮影範囲を選択でき、必要のない範囲への被ばくを軽減。また、最短7秒での高速撮影が可能で、患者さまの負担を軽減します。

さまざまな用途に対応した5つのバリエーション

5つのバリエーションから画像サイズや診療領域等、放射線量を調整しながら、より理想の画像を撮影することができます。またスライスピッチ最薄75μmを実現することでより高精度な診断を可能にしました。

5つのバリエーションから画像サイズや診療領域等、放射線量を調整しながら、より理想の画像を撮影することができます。またスライスピッチ最薄75μmを実現することでより高精度な診断を可能にしました。

PDIP

補綴物(クラウン)のポジションから行うインプラントシュミレーション。
「PDIP」で治療の効率化を促進。

PDIPは、補綴物(クラウン)のポジションを決めてから行われる「インプラント シュミレーション システム」。
「トロフィーパン スマート オシリス3D」と口腔内スキャナ「トロフィー 3DI PRO」によるインプラントの新たな価値基準で、治療の効率化を図ります。
従来のインプラント手法と比較して、さまざまなプロセスが省け時間を短縮、トップダウントリートメントにより、審美的観点からのインプラント治療が可能となります。

PDIPは、補綴物(クラウン)のポジションを決めてから行われる「インプラント シュミレーション システム」。
「トロフィーパン スマート オシリス3D」と口腔内スキャナ「トロフィー 3DI PRO」によるインプラントの新たな価値基準で、治療の効率化を図ります。
従来のインプラント手法と比較して、さまざまなプロセスが省け時間を短縮、トップダウントリートメントにより、審美的観点からのインプラント治療が可能となります。

コンパクト性への徹底したこだわり

スマートでシンプルなデザインの「トロフィーパン スマート オシリス 3D」。
5つのハイテクノロジーを取り入れたコンパクト設計により、大幅な省スペース化が図れます。また、「トロフィーウィンドウズ」により、デジタル画像を一元管理。1台のコンパクトPCのみで患者さまの画像管理が可能です。

ハイテクノロジーによるコンパクト設計

トロフィー独自のCMOSセンサーをはじめ、5つのハイテクノロジーを取り入れることで、コンパクト設計を実現。既存のトロフィーパンプロと比較すると設置スペースも60%で、院内の省スペース化が図れます。

スマート&シンプルなデザイン

「トロフィーパン スマート オシリス 3D」は、気品あふれるスマートなデザインを採用。また、直観的なインターフェイスで簡単に操作できるソフトウェア、レーザーを使用しない対面式位置付けなど、シンプルな操作で撮影を行うことができます。

デジタル画像を一元管理

「トロフィーパン スマート オシリス 3D」で使用されている統合画像管理システム「トロフィーウィンドウズ」では、デジタル化された画像を患者さまごとに管理することが可能。現在、「トロフィーウィンドウズ」をご使用になられているユーザーさまは、既存のデータを継続して使用することができます。

一般的名称 デジタル式歯科用パノラマ・断層撮影X線診断装置/アーム型X線 CT 診断装置
販売名 トロフィーパン スマート オシリス2D/3D
製造販売元 株式会社エム・ディ・インスツルメンツ
認証番号 226ACBZX00017000(管理医療機器 特管 設置管理医療機器)
X線発生装置 管球焦点 : 0.7mm(CEI OPX/110-S)/ 0.6mm(Toshiba D-067)
管電圧 : 60~90kV
管電流 : 2~15mA
センサー : C-MOSセンサー
パノラマ方式 倍率 : 1.2倍
撮影モード : 全周パノラマ、部分パノラマ / TMJ4分割、TMJ2分割、上顎洞
照射時間 : 1.98~14秒
3D方式 視野(cm) : 4x4、5x5、8x5、8x8、8x9
ボクセルサイズ : 75~300µm
照射時間 : 7~15秒
寸法 w936mm×H2,196mm×D1,104mm 寸法図PDF
重量 92㎏
Copylight © Torophy Radiologe Japan All Rights Reserved.
PAGE
TOP